小さな呉服店だからできる年間200名の新規客作り/7年間の実践で得たノウハウで応援します。

2016年05月10日

コンサルには伝えられない事。

その業界の経験者であれば昔の実績の成功事例は伝えることができるでしょう。
今の時代を実践しながら成功させる事は到底無理な事だと思います。

マーケティング・催事の企画・事業計画などを教わる場合はコンサルタントに任せるといいですよね。
その分野のプロなんですから素晴らしいんです。
全体の事を勉強しているのですから頭が下がります。

でもお客様と接して得た実感は実践したものにしか分からないはずなのです。
ブログを見て…。
ん?お手入れをすればいいんやな!うちは前からやってるからなぁ。なんて店がほとんどではないでしょうか?
失敗を繰り返せばいつかは完成するものです。

やってるようでやってるうちに入らないですよ。

はっきりと言っておきます。
崖っぷちに立っていない店は無理なのです。
すぐにお金で解決しちゃうからな~。

コンサルタントには伝えられない話は体験として喋りますが一日中喋ってもしまうかも?(笑)
一年で200名の新規客作り。
固定客になるのは200名の5分の1ぐらいなのかもしれません。
最低でも5年で既存客との入れ替わりぐらいかもしれませんが、今からやっておかないと先は見えているのです。
一年間の習得で店のかわってしまうのです。

振袖の展示会、集客企画などは必要な事ですが新規客獲得は別に考えた方がいいですよね。
一石二鳥。新しいお客さんが増えれば商売も楽しくなってくるのです。
お金をかけずインターネットで集客するだけなのです。

お問い合わせは0120-413-529(ヨシハラまで)



同じカテゴリー(独り事)の記事
Posted by ボンボン at 15:14│Comments(0)独り事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。