小さな呉服店だからできる年間200名の新規客作り/7年間の実践で得たノウハウで応援します。

2015年11月23日

売れなくて当たり前だけど…。

売上を作らなくてはいけないのだ!
1.8兆あった着物の売上は3000億を切っている状況。
東京だけで1500店舗近くある呉服店が全国になればどれぐらいあるの?
この3000億はレンタルの含めてなのか?通販も含めてなのか?どちらにしてもはっきりとした数字は分かりませんがかなりキツイ事は確かなんです。
凹む数字ばかりですがとにかくやらなくてはいけない事は新規客の獲得。
新陳代謝をさせなければ刈り取りばかりでお客様の高齢化!
どのコンサルタントと話をしても同じことを言うとは思いますがみんながわかっています。
イベントをしたり教室をしたりと様々頑張ってはいるのですが新規獲得のスピードが遅すぎるのです。

コミュ二ケーションが取りにくくなった時代です。
訪問しても会えず、せっかくの休みにはする事もたくさんでお金に余裕がある人でも展示会に呼ぶのは至難の技!

なりふり構わず名簿をとってコミュニケーションをとらなければ大変な事になるでしょう。
今の時代は携帯などでコミュニケーションをとることに慣れています。
だから訪問はしてほしくないと思っているはず。
「欲しい時には行きますから」なんて断り文句。
絶対にネットで買っていますよ。それが現実です。

私も同じですが考え方を切り替えて進んでいきましょう。


同じカテゴリー(独り事)の記事
Posted by ボンボン at 16:52│Comments(0)独り事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。