2016年03月30日

人件費のかからないキャッシュポイント。

おはようございます。
早めの更新。月末で忙しくないですか?
支払いがなければいいのですが…。(笑)

呉服店の倒産を聞く事は少なくなりましたが苦しいのには変わりありませんね。
固定経費が半端ない!これがいちばんの原因は分かっているはずなのです。

人件費から見直さなければならないとコンサルタントはいいのではないでしょうか?
そんなに簡単に削減できるのであれば昔にやっているわ!…と言いたいぐらいです。

社員を減らせば売上は確実に下がる!
売上が下がれば支払いができない。借入金の返済もできない。
そんな負のスパイラル。

何とか人員削減をせずに売上の最低確保。目指す売上アップ!
個々の店の課題でしょうね。

社員全員でインターネットに取り組むこと。
デジタルのスピードは思ったより早いのです。
置いていかれないように早めの取り組みが必要なのでしょうね。


  

Posted by ボンボン at 07:59Comments(0)独り事

2016年03月29日

遠回りした7年間。これからは最短で結果を出す。

おはようございます。
最近、年をとったせいか朝が早い!でも仕事の効率はいいような気がするのです。
若い時は夜遊びも多かったからな~。

パソコン一台で集客を初めて7年間。訳もわからないままやってきましたし今でも続けています。
今でもパソコン一台。(笑)

タグを打ち込みながらのホームページ作り。余裕はなかったのに悪戦苦闘しながら集客できるようになりましたよ。
ずいぶん遠回りしたもんです。

呉服業界の皆さんは何か初めていますか?
諦めていませんか?

展示会・訪問販売は必要ですがそればかりでは疲れるし先が見えてないのではないでしょうか?
展示会でもインターネットでも課題は集客なのです。

立派なホームページを持っていても集客ができなければ内のと同じ!
山の天辺に店があるのと同じなのです。

高額料金を払って業者で作ったホームページがほとんどなのです。
それがステイタスの店はそれでいいのですが、これからも売上は作り続けないといけないのです。

都会では紙媒体が激減している。
チラシをだしても反応は極端に少ないのが現状なのです。
同業の私が言うのも変ですが小さい呉服店は必ず生き残ります。

同業者だから伝える事はできる。コンサルタントように頭もよくないし器用ではないのです。
呉服店の体験しか分かりませんがなんでも早い方が有利なのでしょうね。

最短で結果を出せるようにスタッフも頑張っています。
  

Posted by ボンボン at 07:12Comments(0)独り事

2016年03月28日

お客様との接点を持つ為に色々な事をする。

おはようございます。
ストレス発散で色々な事をアップしていますが、こうでもしていないとやってられない呉服業界。
毎日が不安との戦いではありませんか?
昔のように「いつも来てくれるから貴方に買うわ!」なんて最近聞いたことがない。
当たり前です。新規訪問はしていませんから(笑)
昔は名簿を使い成人前の家に飛び込み営業をしていたのですから…。
あの時代は買ってくれた!時代と共にかわってしまった。

皆さんはどうしているのですか?
チラシ、ダイレクトメール、飛び込み営業?
どれもコストのかかる方法でしたよね。
それでも何とかやっていけた時代だったのです。

ブログを見て電話いただく事もあり同業者と話しているとダメな話ばかりになるのでできるだけポジティブに話しているのです。
話を聞いてスッキリするのはいいのですが、これからが見えなければ何もなりません。
お互い同じなのですが凹んでいる時には話し合いをするのですが必ずこれからの事も話し合います。

これからの着物業界は仲間づくりが大切!
合同催事で経費を節約する時代は終わったのです。
特に店のカラーを出す為には合同では成り立たないのです。

お客様から自分の店を選んで頂く為には営業活動以外の接点が特に大切な気がするのです。
遊びながら営業活動をしていきましょう。
とにかくお客様との接点が多ければ必然的に注文はやってきます。

大きい商いをしている呉服店には無理な事なので今まで通りでいいのではないでしょうか?
でも小さい呉服店はいつでも軌道修正ができるのです。

人で年間200名の新規客も簡単に獲得ができるのです
小さい呉服店を応援します。お互い頑張っていきましょう。  

Posted by ボンボン at 07:59Comments(0)独り事

2016年03月27日

レンタルが多くなった時代に着物は売れるのか?

こんにちは。久々のブログ更新です。
顔をあからさまに出して二回目の投稿。
文章を書くのは苦手なので大目にみてくださいね。

来年次女の成人式なのでパンフレットが山ほどやってくる。
商売上、すごく経費がかかっているな~。なんて事を思っていしまうのです。
昔に比べればずいぶん削減しているようにはみえますが、それでも個人店にはマネができない事なのです。

振袖はレンタルが中心ですよね。
在庫をたくさん抱えなくてはなりません。
いや~たいしたもんです。

じゃ!販売の方はどうなっているのか?
はっきり言って少なくなっているでしょう。
特に個人経営の呉服店は危機だと思うのですよ!
後継者問題から始まり既存客の高齢化。

自分でも大変な時代にあとを継いだと少しは後悔している真っ最中(笑)

考えたかを変えれば昔に売り過ぎ!
過剰販売!
お嫁入り道具は仕方がありませんが私も趣味の着物はたくさん販売していました。
売り過ぎに反省

これからはマジメにコツコツと商いしていきます。
やっと軌道に乗ってきたお手入れサービス。
本気で導入すればきっと結果がついてくるのです。

小さい呉服店が有利です。最短で売上を作りませんか  

Posted by ボンボン at 15:13Comments(0)独り事