2016年09月03日

営業はアナログもデジタルも同じ事。

こんにちは。ブログを読んでいただいている方、文章がまるで下手な為に申訳ありません。
言葉で伝えることはすごく難しい。喋ることはできるのですがね(笑)

私の店は津市ですが、まだ台風の直撃は免れている。
北海道などは大変なことになっているので気にはなります。

そんなこんなで、また台風が向かっているのです。
今度こそ来るか?宅配便にも何があるかわからないので商品の発送も中止をして明日と明後日はブログ更新などの内職をしたいと思います。

さすがにライターさんは文章を作るのがウマイ!途切れ途切れの文章を分りやすく書き換えてももらっているのです。
ん~。さすが!

外回り(営業活動)してお客さんと話す場合、分りやすくなければいけませんよね!
口下手ではなかなか上手くいかないのです。
インターネットも同じ事。
だから文章が上手な人が羨ましいんです。

最近の営業活動は大変ではありませんか?
在宅率が悪いのはどうすることもできないですよね。
口下手以前の問題です。
話をする相手に会えないんですから…。
今日一日何をしていたんだか分らないなんてことも多いのではないでしょうか?
営業マンは結果を出せれは何をしていてもいい!
なんてことも言われましたが、お客さんに会えないので結果を出しにくい時代ですよね。

インターネットも正直、競合相手が多くて結果を出しにくいのは同じですが、勝手に営業はしてくれるのです。
だから文章は大切なのですが、文章力のない私は依頼するしかないのです(笑)

この三か月で仕上げたお役立ち情報は12ページかな?
先日、アクセス解析をご覧いただきましたが、そうは簡単に集客できません。
検索エンジンの手のひらの上か?
SEOを重視しないようにしているのですが気になる検索順位!
気が遠くなる毎日なのです。

さて今日は残念ながら35人の集客。
同業者を半分とみても17人程度です。
全体的には増えてきているけど先は遠いなぁ。

5月27日から今日まで



一日100人集客の壁は見えないけどありそうです。

これからインターネット集客を導入したい方は慎重にしてくださいね。
時間の無駄だけはしないように心がけないといけません。

自社の商圏範囲だけをインターネットで集客したい方は電話を受け付けます。
全国で集客したい方は業者に依頼してくださいね。

明日も暇ならアップします。では下手くそ文章の四代目ふじぜんでした。
  

Posted by ボンボン at 19:20Comments(0)呉服店の新規客づくり

2016年08月22日

呉服屋のネット集客は難しい。

こんにちは。トリプル台風!関東・東北地方は大変な様子です。
台風は小さくても直撃は辛いですよね。臨時休業になった店舗も多いのではないでしょうか?
被害が少ないことを祈ります。

そんなことを言いながらブログの更新!
基本、同業者に向けてのブログ。悩んでいる若手経営者に少しでもヒントになればと思っているだけなので順調に売り上げを伸ばしている店の経営者の方には勝手な事をアップして申訳ありません。

今日は5月27日から新規にホームページを立ち上げどれだけ集客できるのかをチャレンジしているところです。
「新規ドメイン」「ワードプレスサイト」なかなか手ごわいキーワードで何処までいけるのか?

皆さんも毎日、営業に回っているかと思いますが、ネット上でも営業しているのです。

どちらの営業方法も簡単ではない事は分っているのです。

でもやらなければ売り上げは上がりませんからね。

店によって集客方法は違うとは思いますが私はネットで集客してみます。

しかし文章力のない私は辛い!このブログをご覧いただいている方は分るとは思いますがとにかく苦手なのです。

高卒にはキツイなぁ。

もお客さんが欲しいと思った時に検索してもらえるようにネット上に営業マンを育てるイメージなのです。

分ってはいるけど分りやすい文章が作れないのです。

小さいころから本を読んでおけばよかったと反省中。

得意な方は簡単にブログを更新できるのではないでしょうか?

インターネットで検索している方にジャスミートな情報を提供すればいいのです。

簡単?

意外とこの世界にいると当たり前のことが、最近の方にはわかってもらえないのです。

目線をしっかりと下げて情報を公開していこうと思っているのですが難しい。

だからライターさんにお願いしています。

色んな仕事があるのですね。

原稿を準備して分りやすいようにしてもらっています。

それでも成果が出るかどうかはやってみなければわからない世界ですから正直不安ですよ。

もうすぐサイトを立ち上げ3か月。

どれぐらいの集客ができているのか?

これです。
↓    ↓
アクセス

ん~。今日は47PVやなぁ。これでお問い合わせは2件。

いいのか悪いのか?

まだまだ恥ずかしい状況ですが、最初からどれぐらいで集客できるのかをアップしていきます。


もし集客の数字が伸びれば実感がわくのではないでしょうか?

着物はダイレクに売りに行っても厳しいでしょう。

私と同じような考えの方は応援していきます。

着物が昔みたいに売れる時代は絶対にこないのです。

早く一日1000件になるまで頑張るつもりです。

それでは…。また…。

吉原 090-2771-3665

  

Posted by ボンボン at 17:53Comments(0)呉服店の新規客づくり

2016年08月16日

その2.ブログがない人は無料ブログを立ち上げる事

いや~。2か月もサボってしまいました。
ブログなんてこんなもんです。本当はダメなのですよ!
コツコツ続ける事が大切なのですが、私も含めて忙しくなってくるとついついサボってしまうのです。
成果hはっきり見えないから挫折してします。
昔から挫折ばかりだったなぁ。なんて思いながら…。

実は何年もの間、作り上げてきたサイトを諦め新しいドメインでサイトを製作中なんです。
ある程度、売り上げはあったのですが、いつ売り上げがゼロになるか分らないサイトなんです。

”えッ!”売上ができていればいいやん!なんて思いますが、集客が少ないのは危険!
安定した売り上げが見込めない!

だからステップアップのつもりで製作中なんです。

また一つホームページに対する考え方が変わってしまった。
今までのは勘違い。それも4年以上!
検索する方に情報を届けるのではなく検索エンジンにうったえていた!

順位ばかり気にしてページを増やしてどうすんねん。

売上より情報!情報があれば売り上げは後から付いてくる!
ん?昔、コンサルタントから聞いたような…。思い出す(笑)

簡単に言えば売上の頭打ちですわ。
一から出直し!頭を切り替えて新しいことを進めていきます。
インターネットと着物には変わりまりません。
少し方向修正致します。

で!前回にもお伝えしましたがサイトの見直しができれば無料ブログの立ち上げですね。
沢山ある無料ブログからどれを選べばいいのか?
「無聊ブログ」って検索すれば出てくる出てくる。

難しいことは考えず目についたものでいいのでは?
それよりもテーマを決めないとダメですね。
続かないよ!なんとなくブログをするのでは無茶です。

自分の店の正絹範囲に向けて発信です。
呉服店でも何年も続けている若旦那もたくさんいる。
たいしたもんです。
続けるってなかなかできないんですよ。

暑い中、営業に駆けずり回り坊主で帰るよりは根性据えてブログを頑張りましょう。
なんせ無料なんですからね。

インターネットが苦手な方も目標が決まればできるはず。
私48歳になんですから大丈夫です。
自社サイトを無料ブログで新規客を獲得するのです。

何が何だかわからない人が多いとは思いますが近々集客実績を画像でお見せしたいとは思いますが、まだ見せるほど集客ができていないんです。5月末からスタートした新サイト!集客実績をアップできるようになったらお見せしますね。

半年先か一年先かわかりませんが、満足できる集客ができるように頑張ってみます。
いつまでも既存客に執着しなくていいように。

小さい田舎の呉服店が生き残る(笑)
  

Posted by ボンボン at 20:07Comments(0)呉服店の新規客づくり

2016年06月10日

その1.新規獲得の準備は自社サイトの見直し。

このブログが何故かPV数が多く同業者の呉服店がほとんどだと思います。
本当は迷惑をかけているのかもしれませんが、困っている店もたくさんあるのが現状です。
私も父が他界してから迷いに迷って確信し、これまでに得た事や失敗談も交え伝えていきますので余裕のある店はどうぞほったらかしにしていただければ幸いです。
私の店は家族経営ですので従業員のいるお店ではなく孤独な呉服店経営者に向け、これからのヒントになればと思っております。

田舎の小さい呉服店が皆で地域いちばん店を目指します。

今までの経営方針を変えずプラスの売り上げを作りたいのは誰でも同じではないでしょうか?経費節約なんて誰にでも言えること。
当たり前ですよね。でも経費節約ばかりで売り上げもダウンすれば何もなりません。
売り上げを維持しながら経費を節約するのですが、その維持が難しいのです。
心やすいお客様のところに展示会の集客をかけている。着物の着付け教室も頑張っている。着物を着る機会も作っているとは思いますが新規客には繋がりにくいのが現状ですよね。私もその時は苦労しました。

これからの課題は新規客をどのように獲得するのか?
その後、固定客としてどうやって育てていくのか?
勘違いはしないでほしいのです。固定客とは無理を言えば買ってくれるお客様じゃなくて必要な時に必ず自店を利用してくれるかなのです。
インターネットの普及で安い着物を買おうと思えは簡単な時代でも声をかけてくれるかが大切だと思うのです。
だから押し売りは決してすることはありません。
私が昔、こんな店になれたらいいな~。と思ったことなのです。

だったら何をしよう?そこからでしたね。
ネットとの出会いは近所の仲のいいオッサンから「知り合いにネットで年間○○○○万売っている人がいる」と聞きずうずうしくついていきました。

現場をみてショッキングな出来事。
その1.昼からは遊んでいる。(そのように見えただけかな?)
その2.なのに発送する段ボールがいっぱいある。
その3.事務所は片隅の小さな部分だけ。
その4・話をしている間も注文が入ってくる。(もちろん寝ている間も)
その5.夫婦2人だけ。

私もインターネットには遅咲きの方だとは思いますがビックリしましたよ。若い子に言うと笑われてしまうのでしょう。
近年は当たり前のことなのですね。
着物の展示会を諦めていた私は問屋中を商材を探しに歩きましたがデメリットが…。
その商品が売れるかどうかはわからない。
どんな商売でもそうですが、親から引き継いだ店には今までの実績とお客様がいましたから初めてする商売の感覚はなく始めるまでにかなりビビッてしまったのです。

「とにかく仕入れせずにできるものに…。」

ブログで商材は言えませんが、決めた後はホームページ作り。
「HTMLタグ?」なんじゃそれ?
こんな感じですよ。

ホームページにかけるお金もなかったですからね~。当時は300万前後したと思います。
その人に電話や事務所に行って教えてもらいながら毎日、朝の2時までしたね。
迷惑をかけましたわ~。
でも半年かけて完成ではなかったものの初めて売り上げができたときは驚いた。
夜中だったので朝起きてビックリでしたね。
でもそれが続くわけでもなく凹むいっぽうだったのです。

今までやってきて思たことは…。
ホームページは簡単にはできない。半年分の給料を捨てたみたいなものです。
なんとなくノウハウはわかったような気がしますが…。
時すでに遅し(笑)
ここまできたらやるしかなくなったのが正直なところです。

慣れたところで「着物のお手入れ」のホームページ作り
これも見事に時間がかかりました。
どうすれば検索にヒットするのか?どうすれば安心していただけるのか?
どうすれば見やすいのか?
パソコンサイトもスマホサイトも考えなくてはいけなくなっていたので、も~大変!
他店のホームページを拝見させていただきながらサイトを制作していきましたが、ほとんどが店のPRだけですよね。
タイトルは「○○市の○○呉服店」などが多く呉服店を探す人は少ないとは思いませんか?これではよほど着物がほしい方でないと検索ではヒットしないのです。
知らない人に告知でき自由な時間に検索できるところがインターネットのいいところ。

私が言うのも変ですが自社サイトを自分で触ることができる人は見なおした方がいいですよ。
ほとんどの呉服店は自社のホームページを持っていますが役に立っているところはごくわずかですから何を目的としているのかを明確にキーワードに入れてください。

でも残念ながらキーワードだけ変更してもあまり変わらない。
売り上げを作るのであれば目的をはっきりとしなければ探す方のお客様にも届かないのです。ホームページの位置づけを決めることができた店は進んでいけるのですがそうでない店はしっかりと方向性を見つけなければなりません。

どんどん進化していっている検索エンジン。ヤフーもグーグルの検索エンジンを使っているようですから、まさに進化中ですよ。
小手先で仕上げるサイトでは売り上げが作れなくなっているのです。
ちょっとだけ知識があれば綺麗なサイトは作れます。
でも売り上げを作るサイトは相当勉強しないと無理ですね。
目標の売り上げにはよりますが、かなり難しくなったようです。

呉服店は新規客を増やせば後からの付き合いも増えてくるのですから、ネット通販よりはいい業界なんです。全国を狙うよりも地域でいちばん店を目指す方が近道なのは確実。

インターネットでのSEO対策が厳しくなったからこそネットに疎い人でも地域で新規客を獲得できるチャンスだと思うのです。

やり方を間違えなければ成果は出てきますので興味があればお問い合わせください。
呉服店の方でなくても着物好きなら簡単に始められます。

全国に着物で困っている方は沢山いるのです。
皆で地域いちばん店を狙っています。

ヨシハラ 090-2771-3665
  

Posted by ボンボン at 14:59Comments(0)呉服店の新規客づくり